資産運用・節約

エクセルで無料でできる簡単家計簿 我が家の家計簿2019年10月

こんにちはひろです。

今月も恒例の家計簿です。

1.収入の部
2.光熱費関係
3.支出の部
4.まとめ

1.収入の部

残業が今年の初めと比べると半分~3分の1程とかなり減りましたので、その分収入を増やしたいところですね。

投資での損益は利益は出ていますが、投資額がたいしたことなく、現在の我が家の投資比率は半分位が預貯金なので、もう少し投資比率を増やしたいところです。

11月は私の残業代もかなり下がり、マルの方も103万の壁があるので先月から働くのをセーブしてもらっています。

結果は来月ですが、おそらく11月が今年の収入最低の月になると思われます。

103万を超えると社会保険料が増え、私の方の扶養手当がカットされてしまうので、103万を超えて働こうとした場合、計算すると129万6千円位の収入が無いと損になってしまうのですよね。

それってマルが頑張って3か月分の収入なので、本当に働き損になってしまいます。

更に今度は130万を超えると健康保険からも外れてしまうので、今度は同等の収入を得ようとするとマルの方は150万位働かないといけない事になり、そうなると今の1.5倍位働かないといけないことになります。

ただでさえ、家に帰ると疲れて帰ってきてるのに、今の1.5倍働いてもらうと家事も疎かになってしまわれると思うので、なかなかそこまで働いてと酷な事は言えないですね。

控除の部は毎月ほぼ横ばいですので割愛します。

だいたい11万弱が毎月引かれています。

2.光熱費関係


10月は過ごしやすい時期になり、エアコンも使わずに過ごせました。

おかげで電気代は下がりました。

11月は夜が長くなり、気温も下がってくるのと、床暖が始まるのでおそらく電気代は下がると思います。

携帯はソフトバンクからワイモバイルに替えて1年と2ヶ月程経過しました。

2年目からは二人ともプラス1000円ずつ基本料が値上げされました。

それでもソフトバンクの時と比べ7500円位は得のはずです。

ワイモバイルに替えて2年目でも年間で9万円近くが浮くので、近場の旅行に行ったりちょっとした家電などが買えてしまいます。

生活費が苦しいと言っている人でドコモやKDDI、ソフトバンクなど大手キャリアを使ってる人は他の安いキャリアの方が断然お得です。

実際、料金体系の見直しとか、ギガ放題だとか言ってますが、あんな大容量の送受信を外出先で使うような料金体験や余計な付属のモノつけたところで要らないモノが多いので、安くしてくれる方がいいに決まっています。

最近は違約金も安くなるようで、楽天ポイントを貯めてることから楽天モバイルに変えるのもアリかも・・・と考えていますが、色々と問題が出ているようなのでまだ変えるのは様子見な感じです。

3.支出の部


10月は韓国旅行に行ってきました。

去年の12月から計画していたので、準備に時間をかけてとても楽しく過ごせました。

その分少しお金を使いましたが、旅費宿泊費などは先月、先々月などで予約の際引き落としされているので、先月先々月に計上しています。

そのため、意外に今月は支出が少ない感じになりました。

とはいっても、韓国旅行3泊4日でトータル二人で16万程度の支出になりました。

交通費が半分を占め、宿泊費が2万弱、6万程度が飲食お土産観覧料等です。

交通費がどうしても高くなってしまうのがきついですね。

我が家では主要空港であるセントレアまで1時間半程度、特に国内の駐車場、高速代、ガソリン等で約1万程度の支出になってしまうのでそれだけでも大きな出費ですし、関空や羽田、成田などで片道5000円以下の安い航空券がなかなか手に入らないのが実情なので、大都市圏の方がうらやましい限りですね。

地方の空港でも便があるにはあるのですが、夜出発とか曜日が限られてたり、帰国便も朝早くとかになってしまうので、ビジネスではいいのでしょうが、観光でギリギリまで居たい時には使いづらいです。

そんなわけで、先月は旅行の特別出費がありました。

その他には、我が家でトレンドの人をダメにするソファを購入しているので出費が多くなっています。

それでもなんとかギリギリ黒字になりました。

来月は今度はマルの車の車検があるので、こちらの出費も痛い感じです。

今月から保険の金額がかなり下がりました。

3件の保険契約を見直しし、今までより1万5千円程月々の出費が減った感じです。

私の収入保障保険と二人の医療保険を見直ししました。

医療保険の方は70歳で健康祝い金が受け取れる貯蓄型にしていましたが、掛け捨てタイプに切り替えしました。

二人とも持病があるのでなかなか入れる保険が限られてしまうのですが、私の方はちょうど薬を飲まなくなっていいと言われたタイミングで申し込みをしたところ、優良体での審査が通り、かなり保険料が抑えられた感じです。

保険は早く加入したほうが月々の保険料は安く抑えられますが、あくまでも保険なので、心配のない人は保険に入る必要は無いと思います。

我が家の場合、二人とも持病がありいつ具合が悪くなるか分からないリスクがあるのできちんと保険に入っています。

4.まとめ

10月はギリギリ黒字だったのであまり増えていないようにみえますが、もともとの支出の中に7万を入れているので、ボーナス込みで年間240万円の貯蓄となっています。

車検があるので今年の貯蓄があとどこまで伸びるのか・・・去年同様かもしれません。

年間目標300万はギリギリでしょうね。

保険に関しては今月は年1回の支払い分があったので、来月から見直しの効果が出てくることになりそうです。

8月に保険を見直した際に解約返戻金が20万くらいになりました。

この分は投資に回して、最終的に70歳になった時に健康祝い金より多い額が受け取れていたらいいかなと思います。

アフィリエイトのアクセストレード

ABOUT ME
ひろ
40代サラリーマンで、職場では現在貿易関係の仕事してます。 無料サイトでのブログ歴は長いですが、今回初めて自分でサイトを立ち上げました。 キーワード 潰瘍性大腸炎(5年経過)、家庭菜園、資産運用、仮想通貨、アジアンドラマ、読書、ライトノベル、漫画、北海道(10年住んでた)、サッカー、ランニング、など日々家事と仕事に追われながら楽しんで生活してます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください