資産運用・節約

エクセルで無料でできる簡単家計簿 我が家の家計簿2019年4月

こんにちは。

ひろです。

5月もはや半月以上が経過しましたね。

ゴールデンウイークはいかがでしたでしょうか?

既にもうゴールデンウィークは終わって1週間以上経過するので、もう普段の生活に戻っていると思いますが、ここから先は休みが7月まで無いのでそれまではせっせと働いていくしかないですね。

それにしても長いです。途中有休でも取るしかないかと思っています。

というわけで遅くなりましたが、今日は月例の家計簿です。
1.収入の部
2.光熱費関係
3.支出の部
4.まとめ

1.収入の部


4月はも残業代が結構いきました。

4月は後半には少し落ち着く見通しでしたが・・・なんかまた新たに急な仕事が2つも入り、なかなか早く帰るに帰れませんでした。

ようやく今週目処がついて、来週からは少し残業が減りそう感じになってきました。

と何度も言ってますが、なかなか急な仕事が舞い込んでくるかもしれません。

普段から残業するなとか、ハラスメントに近い感じを受けてますが、急な仕事が舞い込んでくるから残業増えるんだよと言っています。

控除の部は毎月ほぼ横ばいですので割愛します。

だいたい11万弱が毎月引かれています。

2.光熱費関係


光熱費は1月をピークに下り坂です。

少しずつ暖かくなってきたので、ジョジョに暖房費が下がってきていますが、今年の春はなかなか暖かくならないようです。

携帯はソフトバンクからワイモバイルに替えてもう8ヶ月程経過しました。

全然不便なく使えているどころか、前の容量より増えて、ソフトバンク時代は20日過ぎると容量制限でちょっと我慢して使っていたので、本当安くなって使い易くなって、もっと早く替えておけばよかったなぁという感じです。

ソフトバンクとワイモバイルを比べても、ほぼサポートは変わりないのに、ソフトバンクは倍以上に価格が跳ね上がるあの高さって異常ですよね。

二人で合算すると、ソフトバンク携帯の時はネット込23,500円位のものが今は14,000円位ですんでいます。

月9,500円位違うので8ヶ月で約76,000万円得したことになります。

違約金12,000円や事務手数料などを含めても二人分で携帯切り替えの元は既に取れて、半年もあれば十分プラスに転換しています。

ちなみに、今後あと1年4ヶ月程経過したらポイントが活用できる楽天モバイルに替えようかと考えています。

やはり楽天ポイントはかなりお得です。

現状だけでも5倍程度しかできませんが、それでもカードの支払いや公共料金支払いを極力まとめて楽天カードにしていたりすると3ヶ月~4ヶ月程で1万ポイントくらいにはなるのでかなりありがたいです。

きっと使いこなしている方はもっとポイントもらえているのでしょうね。
3.支出の部

4月は月末にまるの実家に帰省したので結構お金を使いました。

ゴールデンウイークに使った額は日ごとに分けているので、5月も観光やお土産購入などしたため少し多めになります。

ゴールデンウイークに1週間出かけていたせいか、先月種を撒いて、ようやく芽が出そうだった野菜の芽が、帰省から帰ってきたらほぼダメになっていました。

水やりの事は心配していましたが、長い期間家を空けるのはこういったところがおろそかになってしまうのが残念です。

あとは固定資産税が来ました。分割での支払いですが、そこそこの出費となっています。

4.まとめ

4月は少し出費が多めでしたが、残業代のおかげでなんとか黒字です。

5月はゴールデンウイーク後半の出費と自動車税の支出があるので若干多めになると思います。

車の方はあと3年ほどで車の買い換えが必要かな~と考えています。

先月は資産運用の方も結構良い感じに上がっていたので、まるの方のイマイチな投資先(ロボアド関係など)を解約し、一旦現金化しました。

そのおかげで回転資金がそこそこできたので、また別の投資へと向かっていきますが、なかなかアメリカと中国の貿易戦争の解決の糸口が見えないですね。

私の場合、下がった時こそ買い時だと思って、下げた時に少しずつ買い増ししています。

ABOUT ME
ひろ
40代サラリーマンで、職場では現在貿易関係の仕事してます。 無料サイトでのブログ歴は長いですが、今回初めて自分でサイトを立ち上げました。 キーワード 潰瘍性大腸炎(5年経過)、家庭菜園、資産運用、仮想通貨、アジアンドラマ、読書、ライトノベル、漫画、北海道(10年住んでた)、サッカー、ランニング、など日々家事と仕事に追われながら楽しんで生活してます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください