生活

エクセルで無料でできる簡単家計簿 我が家の家計簿2018年12月

こんにちは。

ひろです。

新年早々から本業はかなり忙しくなっていますが、本業をいくら頑張っても収入はなかなか増えないですね。

さて、今日は月例の家計簿です。
1.収入の部
2.控除の部
3.光熱費関係
4.支出の部
5.まとめ
6.2019年の展望

1.収入の部

先月は残業代が少し少なめです。

というのも残業代って前の月の分が翌月に組み込まれるため1ヶ月分後ろ倒しなのですよね。

本業が11月初旬から11月末若干落ち着いていたため、若干残業代が減りました。

とはいっても約30時間ほどあったため、ボチボチですね。

実は12月には別の収入があります。

それは年末調整とボーナスです。

ボーナスは基本アテにはしていないため、ここには組み入れてません。

2.控除の部


ここは毎月ほぼ横ばいですね。

ボーナス月は本当は変わりますが、ボーナスの分は全く入れていません。

3.光熱費関係

光熱費は床暖が本格的になり、日常も1階は床暖つけっぱなしにしている関係で先月より高めです。

まだ床暖房3年目ですが、今まで住んでいたどの家よりも暖かく、暖房器具はほぼ不要なので、とても満足しています。

携帯はソフトバンクからワイモバイルに替えてもう4ヶ月くらい経過していますが、全然不便なく使えているどころか、前の容量より増えて、ソフトバンク時代20日過ぎると容量制限でちょっと我慢して使っていたので、本当安くなって使い易くなって、もっと早く替えておけばよかったなぁという感じです。

ソフトバンクとワイモバイルを比べてもほぼ変わりないのに価格が跳ね上がるあの高さって異常ですよね。

二人で合算すると、ソフトバンク携帯の時はネット込23500円位のものが今は13500円位ですんでいます。

月1万円位違うので4ヶ月で4万円得したことになります。

違約金12000円や事務手数料などを含めても二人分で携帯切り替えの元は既に取れています。

4.支出の部


今月は服を購入したため若干被服費が増えました。

それ以外はわりと平均的です。

外食もほぼ無いため、4万円を切っていますが、二人分だと本当はもっと安く収められるはずなんでしょうね。

我が家では二人とも持病があるため食べ物には気を遣っているつもりです。

そのため、若干食材も高めのものになっているものがあります。

5.まとめ

12月は年末ということもあり、年間累計も支出欄の右側に載せました。

2018年の1年間は年度初めに100万以上の大きな支出があったため、毎月の収入だけではマイナス約75万円と黒字化は無理でした。

夏頃から残業がめちゃくちゃ増えたことでかなり戻しましたが、それでもボーナスに頼らざるを得ない状況でした。

ただ、最初から我が家は貯蓄を7万円差し引いているため、その分を除けば年間7万×12ヶ月=84万円になるので、84万円から約75万円を引けば約10万円のプラスにはなっていると思います。

更にボーナスなどの臨時収入を入れると普通に支出計算しても約96万円となり、これに年間貯蓄84万円が加わるため、約180万円のプラスとなります。

6.2019年の展望

今年は消費税の増税があるので、年間支出として平均的には増えそうですが、今年のような大きな支出は旅行くらいしか無いと思います。

消費税の無い実際の支出は住宅ローンと生命保険を除けば約356万位になります。

この支出356万円に消費税増税分の2%が上乗せされると思いますので、356×2%の7万弱が消費税アップの影響を受けますが、実際には100万弱の今年の支払いがあるので消費税の影響では5万円程の支出アップになると思います。

本業での残業の方は多少減ると思いますので収入は若干減ると思いますが、関連するイベントが多いので、もしかすると増える可能性があります。

実際には太陽光やフリマアプリ等の売却収入や投資配当、ポイント活用などあったりして、そこはこの家計簿の中に入れていないので、本当はもう少しプラスではあるのですが・・・

車の買い換えがまだ60歳までに二人の分で2~3回残っているのでそこでどの程度の車にするかや、住宅ローンの返済も繰上していきたいですし、現在の貯蓄と資産運用を相談しながら二人で今年も楽しい1年を過ごしていけたらと思っています。

今の計算で少なく見積もって特に大きな買い物が無ければ年間貯蓄250万×15年で3750万。

これに車の支出やら住宅ローンの繰上返済やらで最低老後資金の3000万は確保できそうです。

ただ、あくまでも計算なので、万が一病気で働けなくなったり、職場が倒産したりした場合は大変なことになりますね。

昨年の資産運用は秋まではかなり順調で、まるの方は20%超え、30%以上まで一時期伸ばしていましたが、年末の急落でほぼゼロ、私の方は今日の段階でマイナス2%という状況です。

今の状況でいけば最低と言われる3000万の老後資金はクリアできる目処があるのでひと安心ですが、少しでも収入や資産を増やしておきたいところですね。

仮想通貨は欲張ったせいで利益確定に失敗し、現在それでも含み益が原資の数倍はありますが、5年10年経過したときの楽しみとしてとっておきます。(なくなってる可能性もなくはないですが)

 









イオンクレジットカード

ABOUT ME
ひろ
40代サラリーマンで、職場では現在貿易関係の仕事してます。 無料サイトでのブログ歴は長いですが、今回初めて自分でサイトを立ち上げました。 キーワード 潰瘍性大腸炎(5年経過)、家庭菜園、資産運用、仮想通貨、アジアンドラマ、読書、ライトノベル、漫画、北海道(10年住んでた)、サッカー、ランニング、など日々家事と仕事に追われながら楽しんで生活してます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください