資産運用・節約

エクセルで無料でできる簡単家計簿 我が家の家計簿 2018年6月

こんにちは。

ひろです。

 

2018年6月の家計簿をようやくしめました。

私が家計簿を作成しだして1年半が経ちますが、よく継続してこれたなぁという感じです。

これもエクセルで簡単に家計簿をつけているからだと思います。

毎月家計簿をつけていますが、これも収支把握をして節約、資産運用で資産を増やしていくために行っています。

資産運用の先には、自分達の好きな事、やりたいことをしたいというのが最終目的です。

資産運用が目的になってしまうと、お金だけ持っている安心感、日々積み立てられていく通帳を眺めているだけでそれはそれで楽しいという人もいるかもしれませんが、(嬉しいには嬉しいですが)それだけでは楽しみが無いですもんね。

では、6月の家計簿の中身を見ていきましょう。

今日の目次

  1. 収入の部
  2. 控除の部
  3. 生活費
  4. まとめ

となります。

では、いってみましょう。

1.収入の部

6月は残業代がボチボチ増えています。

今まで残業規制規制と会社がうるさかったのですが、とてもではないですが、仕事が回らなくなり、新規業務のための残業も増えてきています。

ボーナスが6月にありましたが、ここには入れていません。

ボーナスは臨時収入として貯蓄、投資、赤字補填等に回すので、基本は月給で黒字になるように生活していきたいと思っています。

更に言えば、ボーナス自体変動があるので、アテにしたくないのですよね。

給与以外の収入に関しては、申告の際給与収入と分ける必要があるため、臨時収入で別途年間での収支で計算しています。

 

まるの収入の方は、年間103万の壁を越えないよう、6月でちょうど51万となっています。

意外と忘れるのが、この103万の壁の計算です。

気づいたら12月に「あ、オーバーしそう」な~んてことにならないように配慮が必要です。

できれば今の仕事ではなく、もっと楽に同じくらいかそれ以上に稼げる仕事でにシフトしてもらえるような収入の確保を頑張ってもらいたいな~と思っています。(そのために頑張ってくれているんですけどね)

2.控除の部

基本、税金や社会保険料の部分です。

控除されるお金の方はほぼ横ばいですが、住民税がこの6月から約8%上げられてしまいました。

これは、去年の仮想通貨の雑所得利益分が上乗せされたかたちになります。

医療費が昨年は最後の不妊治療があったので、約90万程(助成金獲得でマイナス30万)の控除があっても住民税は上がってしまいました。

今年も今のところではコインチェックのネム強制返済で利益がかなり出てしまったので、少しでも返してもらうために、住宅ローン減税とふるさと納税で返してもらうしかないですね。

ふるさと納税も雑所得や住宅ローン減税を使っているとよく分からない部分があるので、もう少し調べて行く必要がありそうです。

 

3.生活費の部

食費がかなり上がっています。

6月は結婚記念日とボーナスがあり、外食とか少し奮発しました。

あと、住居関連で庭に野菜の苗を買って植えたり、肥料を買ったり、害虫駆除剤を買ったり、鉢を買ったりしたため、少し増えています。

医療費では、まるの体調が悪い時に時々飲む市販の薬を普段価格が高いわりに安く購入できたのでこれで数年もつと思います。

その他では、固定資産税の支払いになります。

4.まとめ

今月のトータルはプラスとなりました。

先月のマイナスとの収支がこれでトントンですが、今年は100万以上の大きな買い物をしているので、普通のサラリーマンでは冬のボーナスまでマイナスです(笑)

臨時収入を入れても・・・マイナス30万です。

今月もプラスに・・・といきたいところですが、9月まではちょっと厳しそうです。

 

こういった普段の収支をきちっとまとめることは住宅購入の際や起業に役立ちます。

数ヶ月、数年と家計簿を付けることである程度月平均、年平均の収支内容が平均化されますので、家計簿から自分達の生計がプラスなのかマイナスなのか、住宅を購入した際ローンの支払いが可能なのか、可能で無いのかを見ることができると思います。

カツカツで住宅ローンを組むと臨時で何かあった時に対応しきれなくなりますので、余裕を少しもって住宅計画を立てるようにした方がよいです。

私たちの場合、晩婚で子供無しということもあり、まだまだ貯蓄や金融資産をイザというときのため、資産運用のため、老後のために残しているのもあるので(一括で住宅ローン返済できるところまではありますが)このような感じで生活していますが、節約しなければいけない所も見えてきます。

 

また、当然ながら起業したときには収支をきちっと把握しておかないと、赤字経営なのか黒字経営なのかも分かりませんし、確定申告もあるので収支の把握は必須となりますよね。

 

 









イオンクレジットカード

ABOUT ME
ひろ
40代サラリーマンで、職場では現在貿易関係の仕事してます。 無料サイトでのブログ歴は長いですが、今回初めて自分でサイトを立ち上げました。 キーワード 潰瘍性大腸炎(5年経過)、家庭菜園、資産運用、仮想通貨、アジアンドラマ、読書、ライトノベル、漫画、北海道(10年住んでた)、サッカー、ランニング、など日々家事と仕事に追われながら楽しんで生活してます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください