生活

1ヶ月使用してY!mobile(ワイモバイル)の使い心地

こんにちは。

ひろです。

本業が佳境に入っていて、平日はなかなかWordpressに向き合えない日が続いています。

そろそろワイモバイルに替えて1ヶ月が経過です。

実際の使い心地ですが、ソフトバンクよりもぜんっぜんいいです。

格安SIMのメリットはまだこれから。解約関係手数料が高い!

料金の方は残念ながらまだ1ヶ月なので解約等々の手数料がソフトバンクからあったり、契約の手数料などもあったので、初月はやはりかなり高い料金になってしまっています。

先日の家計簿記事でもお伝えしましたが、ソフトバンクで二人で約45,000円程の出費です。

今まで二人で携帯料金15,000円程度だったので30,000円程出費増額です。

今月はワイモバイル側の契約手数料が加算されるので若干高めですが、それでもソフトバンクで契約していた額と大差が無いという感じです。あのままソフトバンクを続けていても高いだけのままだったろうなと思いますので、来月から月々の料金が下がる事でかなり浮かせられると考えています。現状では、おそらく二人分で5ヶ月で30,000のマイナス分の元が取れそうです。

まるの方は今年中にソフトバンクで丸2年が来てたので、ソレ待ってからでも良かったのかなぁと思います。やはり2年縛りなどの解約の際は手数料などが高すぎて、なかなか他社に乗り換えできないですしね。もっと自由に他社へ乗り換えできるようにして欲しいと思います。

初期設定が少しだけ手間

確かに最初の設定はソフトバンクに比べ少し手間はあると思います。

メールの設定をしておかないと料金の確認やサービス内容の変更などもスマホからできません。メール自体の送信も行われません。ソフトバンクやドコモなどでスマホを購入するとすぐに接続できるようになっていますが、ワイモバイルの方は自分で設定しないといけないというのがデメリットでしょうかね。

一応マニュアルがあるので、それに従って30分程度設定するだけなので、普段スマホを扱っていれば簡単に操作できる内容です。

使い心地

ドコモやソフトバンクのサービス内容は普通に使っていたらワイモバイルとサービスの内容に大差が無いです。

ネットで調べると、ワイモバイルは速度が遅い?なんて書かれているサイトを見かけますが、今の所私の行動範囲(静岡県中西部~愛知県東部)では全然問題なくストレスなく使えています。

むしろ、以前は節約しようとして2Gの設定にしてみたりもしましたが、毎月月末近くなるとデータ通信量満杯になり速度制限がかかって、我慢しながら使っていたので、かなりストレスでしたし、速度制限があるとデータが重い仮想通貨のチャートやツイッター、テレグラムなどはほとんど外では開けませんでした。逆に今6Gの設定になってサクサク動くので非常に満足しています。

まとめ

ほぼ同じデータ容量程度の設定での料金が片や月8,000円位、片や月4,000円位。

サービスの内容に大差ないのにどちらを取るのでしょうかね?

私は安い方を取ります。

解約時の手数料が結構するので、損をあまりしたくないとお考えでしたら、2年縛りの無い期間が来るまで我慢して、そこから格安SIMに変更するのはアリだと思います。

ただ、普段から大手3大キャリアは高いので1年以上先でしか携帯会社変更できないのであれば、さっさと変更した方がずっと高い料金払うよりも安上がりになると思います。

ABOUT ME
ひろ
40代サラリーマンで、職場では現在貿易関係の仕事してます。 無料サイトでのブログ歴は長いですが、今回初めて自分でサイトを立ち上げました。 キーワード 潰瘍性大腸炎(5年経過)、家庭菜園、資産運用、仮想通貨、アジアンドラマ、読書、ライトノベル、漫画、北海道(10年住んでた)、サッカー、ランニング、など日々家事と仕事に追われながら楽しんで生活してます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください