資産運用・節約

確定申告の準備はお済みですか?

こんにちは。

ひろです。

2月も半ばを過ぎましたね。

さて、2月といえば毎年恒例ですが、今年も明日18日から確定申告が始まります。

私は独身時代は数回しか行った事がありませんでしたが、結婚してから何故か毎年行っています。

確定申告をすべきなのはこのような方達です。

1.自営業者
2.サラリーマンでも以下の人が該当
 2-1.2000万円以上の所得があったり、副業している人
 2-2.医療費が10万円以上の人
 2-3.住宅ローンを前年に組んで実行した人
 2-4.ふるさと納税でワンストップ納税制度を利用しなかった人や寄付を行った人
 2-5.その他譲渡所得や配当利益などがあった人
 2-6.前年に退職し退職所得があった。

などです。

我が家では過去2-2と2-3,2-4,2-5があります。

2-2.医療費が10万円以上の人

基本的に医療費や薬剤購入の領収書を残しておきます。

調剤(病院で出された処方箋に基づいた薬)だけでなくドラッグストアで購入できるような市販品の薬も含まれます。

医療費が少ないけど、市販薬は沢山購入しているという方向けにはセルフメディケーション制度というものもありますので、そちらを活用する方法もあります。

我が家では二人とも持病があるため、そこそこ通院があり、また一時期不妊治療などもあったので、結婚してから毎年10万を超えていました。

昨年も例に漏れず、少額ですが結局医療費が10万と少し超えてしまっていましたので、今回も医療費控除を申告します。

2-3.住宅ローンを前年に組んで実行した人

よくいう住宅ローン控除です。

家を建てる際の資金として住宅ローンを組んだ際に申告します。

サラリーマン家庭で毎年年末調整を行っていれば、初年度のみ確定申告が必要となります。

2年目以降は年末調整の際に初年度に送られてきた10年分の用紙に対し、2年目分に記入して提出すればOKとなっています。

2-4.ふるさと納税でワンストップ納税制度を利用しなかった人や団体へ寄付を行った人

我が家では、まるが毎年寄付担当です。

学生の頃、お嬢様女子校に通っていた時に、寄付の精神を学んだらしく、まるの所得の数%を時々寄付しています。

偉いな~と思うのですが、よく二人で空からお金が降ってきてくれれば、なんて、我が家に誰か寄付して欲しいですね~(笑)

ちょっと資金繰りがきついかなと思いつつも、正しくお金を使っていくと回り回って自分の所に来るからと学んだらしく、その精神は見習うべき所だなぁと思います。(でもホント、我が家にも寄付欲しいくらいですが・・・)

とはいいつつも毎日楽しく二人で生活しているので、幸せのお裾分のつもりで寄付するのもいいかなと思っています。

また、ふるさと納税では、まるにどの返礼品が欲しいかチェックしてもらい、最終私の同意を得て申し込みしています。

色々な自治体から1万円弱で色々と返礼品が届くのを楽しみにしているので、自治体が5カ所を超えるとワンストップ特例制度が使えず、確定申告が必要となります。

我が家では昨年、返礼品としてウナギと牛肉、豚肉、ホタテ、カツオの藁焼きなどをいただきました。

一番満足できたのはホタテですが、量が多かったのは豚肉です。

ちょっと不満だったのは、牛肉ですが、ホント牛肉はひどかったです。

15年位前に食べたオージービーフのような硬さで、当時、ランボルギーニが飾ってある某焼肉屋で、高級肉として有名な○○牛の肉と謳っていましたが、会社の同僚と食べに行ったら、「高級肉ってこんな硬いのか?」ってくらい、歯で噛み切れないない肉が15年前に食べた思い出です。

その当時、その1週間後位にとある放送局でその某焼肉屋に覆面調査に行き、肉が高級な国産牛と謳っていたのに実はオージーだったということがバレたのでした。

今回ふるさと納税で食べた牛肉はその当時を彷彿とさせるような硬さで、最初鍋に入れて食べてたのですが、鍋の他の具材のおかげで美味しく感じていましたが、肉を噛んだ後にグキィッっと音がして、奥歯の歯茎から血が出てきました。

普通に柔らかい箇所もあったりしたので、まるも最初は美味しいと言いながら食べていました。

まると「味どう?」って話をしたときに、

私「味は悪くなさそうなんだけど、なんか硬い感じがするんだけど」と言ったら・・・

まる「やっぱりそうだよね~」

私「やっぱこんな硬いのおかしくない?」

まる「やっぱりおかしいと思ってたんだ」

私「やっぱりって?オレだけかと思ってた。」

まる「早く言ってよ~」

「コレ次はもう無しだわ」

と実は二人とも、イマイチの感想だった事がわかりました。

とまぁ、牛肉1.5kgはハズレだったわけですが、そのほかの返礼品は美味しかったです。

まだ若干冷凍庫に残っていますが、我が家の中ではサロマ湖のホタテが一番良かったです。

私は昔北海道に住んでた事もあり、サロマ湖のホタテはよく知っていたので、昔の味を楽しみたくてサロマのホタテの返礼品を選びましたが、ふるさと納税するのでしたら是非おすすめします。貝柱がとても大きいですし、若干甘味があります。

とまぁ話が脱線しましたが、寄付などを行った場合は確定申告が必要になります。

2-5.その他譲渡所得や配当利益などがあった人

通常は投資などでは投信や株式などは特定口座なので損益などは自動で行ってくれるのですが、仮想通貨だけはそうはいきません。

株や投信などは損失が出た際には3年間分は繰り越しで利益と相殺できるので、損失が出た場合は証券会社や信託銀行などから届く損益計算書を基に申告が可能です。

また、仮想通貨では特に税制でややこしいのが、別の仮想通貨に両替したときです。

正直昨年の確定申告ではコレにものすごく悩まされました。

はっきり言ってこんな税制やめて欲しいです。

JPYをUSDやKRW,THB,EURなどに旅行に行って少額両替したって税金つかないのに・・・

せめて貸し仮想通貨での利子や配当、日本円への交換(利益確定)だけにして欲しいところです。

去年はホント散々でした。2017年の最初の頃に色々な仮想通貨を買って、スキャルピングなどもしていたのでとてつもない計算でしたが、無料計算サイトなどもあり色々試して、自分でも試算してみて結果合うようになんとか収めました。

2017年はホント投機資金が数倍から数十倍になり、びっくりしていましたが、昨年は暴落の一途。

2017年に収めた税金の分、2018年は損失がひどかったです。

正月の時は隣の土地を買いたいな~なんて話をしていましたが、今は夢のまた夢です(笑)

去年はコインチェックでの強制利益確定もありましたが、その後の暴落で下がった所で一時また売却し、そのまま買い戻すということで損益ほぼゼロ状態にしているので次の売却までは税金がかからない状態で保有しています。

まぁできれば仮想通貨ではなくて配当所得で生活できるようになるといいのですけどね。

あと、その他に、我が家では太陽光発電があり、太陽光発電だけでもそこそこ利益が出ています。

まだローン返済中で10年かかると思いますが、シミュレーションより発電して売電利益が出ているので他の利益がそこそこに多いと確定申告が必要となってきます。

基本は20万を超えなければいいようですが、医療費などで控除してもらっているので申告はきちっとすべきと思っています。

なお、私の住んでる地域では来週日曜と再来週日曜に確定申告会場で確定申告ができるようになっています。

毎年二日間だけ土日を解放してくれていますが、結構長蛇の列になるので、同じ浜松の方は朝イチで行くか、夕方行くことをおすすめします。

毎年朝9時頃行って、終わるのが昼頃になります。

午後になるとわりと列が空いているようです。

今まではネットでの申告をするためにはカードリーダーが必要でしたが、今年は暫定措置としてパスワードでも行えるようです。

我が家では念のため税務署の方に確認してもらいたいので、現地にて行うつもりでいますが、慣れている方であれば待ち時間不要ですので、ネットもありですよね。

ちなみに確定申告で必要な書類は、一緒にまとめておくようにしています。
1.確定申告を最初に行った時にもらったe-taxのIDの紙
2.源泉徴収票
3.申告に必要な領収書や帳票、計算書など
4.寄付の証明書など

待ち時間が多い市町村ではホント待っているだけなので、本やタブレットなど持って行き、待ち時間を過ごすといいですね。

昨年の確定申告では私は本を持って行って読んでました。

ある意味確定申告では数万円は浮くはずなので、時給換算するとそこそこな時給になります。

ABOUT ME
ひろ
40代サラリーマンで、職場では現在貿易関係の仕事してます。 無料サイトでのブログ歴は長いですが、今回初めて自分でサイトを立ち上げました。 キーワード 潰瘍性大腸炎(5年経過)、家庭菜園、資産運用、仮想通貨、アジアンドラマ、読書、ライトノベル、漫画、北海道(10年住んでた)、サッカー、ランニング、など日々家事と仕事に追われながら楽しんで生活してます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください