住宅関連

災害に備えを

こんにちは。

ひろです。

先週から台風、地震と災害が発生していますね。

7月には洪水も起きてて天災にはなかなか対策もできないですよね。

記憶にある災害:阪神淡路大震災

大きな災害で私の記憶にあるのは阪神淡路大震災と東日本大地震です。

阪神淡路大震災の時は私は北海道に住んでいました。

当時、地震が発生した2日後に職場の本社で全国から集まる会議を控えていたので飛行機での出張を控えていましたが、西日本方面の人達が来れなくなり、会議が中止になりました。

その後1ヶ月位大阪周辺に住んでた方は出勤せず自宅待機していましたが中にはその後も3ヶ月位ずっと出社しない方がいて、そのまま退社された方もいました。後で聞いた話によると災害をいいことにそのまま休んでゆっくりしていたようですが・・・

その時は独身だったのであまりピンときていませんでしたが、まるの方は当時岡山と神戸を行き来していたそうで、お義父さんと一緒にボランティアに行ったそうです。

私はテレビでしかその光景を見ていませんが、まるの話ではとても大変だったようなので、それ以降災害時の備蓄には気をつけるようになったようです。

記憶にある災害:東日本大震災

東日本大震災の時は浜松に戻ってきていましたが、お客様に訪問中の所で地震にあい、一緒に建物から避難しました。

震災後後すぐに色々な物が品薄になり、3ヶ月位はトイレットペーパーとか乾電池とか色々な物が品薄になっていた記憶があります。

静岡は子供の頃から大震災が来ると言われています

震災後、備蓄は少ししてかなければいけないかなとは思っていましたが、なかなか実行まではいっていませんでした。

というのも、静岡県は私が子供の頃から巨大な地震が50年おきくらいに来るということで、小学生の時から避難訓練を行っているのが当たり前、通学時にヘルメットになったのは小学4年生くらいからでしたが、それまでは防災頭巾を各家庭で用意して、小学校の椅子にかけておくようにしていました。

大震災が来る来ると言われていてもなかなか来ないから、私の中では「来るって言ってるのは学者だけで、学者の研究費欲しさじゃないかっ」てくるくる詐欺じゃないかって疑ってしまうんですよね。

今も職場では毎年避難訓練を行っていますが、静岡県に住んでいると避難訓練が当たり前と思っていましたが、岡山に住んでいたまるからすると避難訓練をしているのは珍しいらしいですね。

結婚してから災害時用の備蓄をするように

ところが、まると結婚してすぐに災害時の備蓄をするようになりました。

まるはやはり大震災の後の経験をしているせいか、備蓄が非常に重要だと考えて、約1週間程度分の水と食料を備えるようにしています。

そのほかにもトイレットペーパーや生理用品、薬、包帯、敷物などをストックとしておいています。

今回も北海道の地震の後は電気がストップし、電気の復旧後はガソリンの給油やスーパーに殺到しているようですね。

普段から備蓄しておいてイザというときに備えておく必要がありますね。

ただ、食料は時々賞味期限が切れるのでストックを循環していかないといけないと思います。

最近では備蓄用の食料の種類も色々と出てきているので飽きがこないように色々揃えながら、賞味期限も半年ごとに見直しながらストックを循環しています。

備蓄品置き場用意

家を建てるにあたって備蓄品の置き場も用意しました。

パントリーもキッチンの後ろに付けて、普段の調味料や乾物などをストックしていますが、それとは別で玄関のホールに災害用備蓄品置き場も作っています。

通常一条工務店さんの収納では押し入れやパントリーなど種類が決められていますが、実は押入の棚の高さを変更して自分達の好きな高さに決めることができます。

我が家では、通常は2段目の高さが78センチ位だとおもいますが、我が家では60センチに下げています。

1段目に備蓄品を置いてその上の2段目は冬物の手袋やマフラー、コートなどを置くようにしています。

ロングのコートもあるので、通常のウォークインクローゼットよりも長さがあった方がいいと思い、押入の上の方に棒を付けてハンガーをかけれるようにしました。

備蓄品置き場を決めておけば、イザというときもどこにあるかすぐ分かりますので、置き場所を決めておくことをおすすめします。

なかなか普段から備蓄に関しては気が回らないとは思いますが、今回を機に見直してみるのもいいと思います。

ABOUT ME
ひろ
40代サラリーマンで、職場では現在貿易関係の仕事してます。 無料サイトでのブログ歴は長いですが、今回初めて自分でサイトを立ち上げました。 キーワード 潰瘍性大腸炎(5年経過)、家庭菜園、資産運用、仮想通貨、アジアンドラマ、読書、ライトノベル、漫画、北海道(10年住んでた)、サッカー、ランニング、など日々家事と仕事に追われながら楽しんで生活してます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください