生活

平成最後の大規模停電?/必要だったグッズ・設備

こんにちは。

ひろです。

少し更新の間が空いてしいました。

というのも、全国ニュースでも流れていましたが、台風24号のおかげで9月末の夜中に停電に見舞われ、本日昼ようやく復旧しました。まだ電力が復旧していない所もあるので、早く復旧してくれるといいですよね。

今回、電力復旧まで丸2日以上かかったわけですが、それだけでもかなりストレスが溜まるし、やる気や気力が湧かなくなるなぁと感じました。更に言えば、我が家は他の地域よりも1日遅く、昨日の朝時点で職場の人の8割以上は既に電力が復帰していたので、「なんで我が家には・・・」ってちょっとイラっときてました。

台風に限らず、近年は地震や洪水などの被害が各地で相次ぎ、ホントいつどこで被災してもおかしくないと思うと同時に、避難用グッズやら色々揃えておいて良かったと思いました。

今日はそんなことから、前回に引き続き、避難グッズ・設備関係で「これはあって良かった」というものを紹介しておきます。

1.太陽光発電
2.カセットコンロとガスボンベ
3.非常食
4.延長コード
5.懐中電灯、ランタン
6.充電式ラジオ
7.携帯充電用バッテリー
8.ろうそく、アロマキャンドルセット
9.着火マン
10.保冷剤

1.太陽光発電

一条工務店さんで建てた家での太陽光パネル搭載率はかなり高いと思います。

他のハウスメーカーで建てるとソーラーパネルが4~5kwh程度しか付いていない事が多いようですが、一条工務店さんの場合、10kwh前後が平均だと思います。我が家は11kwh弱付いていますが、昼間晴れている場合は、この太陽光が大活躍します。

停電になっている場合、売電ができません。

画面にエラーメッセージが出てきますので、「連携運転」から「自立運転」にボタン長押しで変更をします。自立運転にすると、以下の写真のように自立/連携のランプが黄緑から赤の点灯になります。

そうすると、非常用電源として最大1500wまで使えます。

非常用コンセントの方に差して機器を使えば、電源が確保できます。

ただし、太陽光が出てる間だけなので、昼間の晴れた日に活躍しますが、雨で暗い時や夜は使えません。幸い今回は快晴だったので、昼間に色々と機器をつないで使うことができました。

曇りの時は発電量を見ながら機器の定格容量と相談して使いましょう。

私がいないとき、まるがドライヤーを使ったのですが、一発で電源落ちました(笑)。ヒーターを使うオーブンレンジやトースター、ポット、アイロンなど温める系の機器は結構定格容量が高いのでそれぞれの機器に付いている定格VAとかWの表示を見て使った方がいいです。

こういった非常用としても使えるので、11年位あれば元は取れるはずなので、これから一生住む家にぜひ太陽光を搭載することはおすすめします。

2.カセットコンロ、ガスボンベ

イワタニ カセットガス オレンジ 3本組 CB-250-OR
by カエレバ

 

カセットコンロは前回ちょうど掲載したので、今回はセットでガスボンベも購入しておくことをお勧めします。

我が家は2台カセットコンロを持っているので、ストックは数本常に置いています。

家族が多い方は料理する量も増えると思いますので少し多めにストックを持っておくことをおすすめします。

今回2日間の停電でIHが使えなかったので、カセットコンロとガスボンベは大活躍でした。

3.非常食

カゴメ 野菜の保存食セット YH-30
by カエレバ

 

今回こちらをオススメするのは、今回の停電で私たちが用意していたのが、缶詰とレトルトパック、ご飯系(混ぜご飯もあり)、クラッカーなどを用意していました。

朝起きたら突然の停電。でも出勤しなければいけない(かも?)。私の場合初日は、「もう今日は休もう」と心に決めてあきらめていましたが、ちょうど出勤する時間に職場から連絡があり、初日は運良く休みになりました。しかしまるの方は出勤してそのまま働いていました。突然停電すると何も用意ができていないので、それでも仕事に行かなければいけないって時には食事をしておかないと職場に行っても空腹で力が出せません。なので非常食は非常にありがたかったです。

ただ、今回非常食を食べてみてわかったのは、缶詰やご飯系は用意できても、野菜が不足するなぁということです。

そこで野菜を摂るためにこちらをオススメします。我が家でもこちらを揃えます。

4.延長コード

太陽光のおかげで昼間は電気が使えましたが、色々な機器に接続したくなります。

昼間に電子ジャーでご飯炊いたり、洗濯機をかけたり、携帯充電しておいたり、アイロンをかけたり、冷蔵庫につないだり、シェーバーの充電したり、テレビで情報を見たりとしました。

色々な場所に機器があり、いくつかを繋いでいたので、たこ足配線でしたが延長コードがあるのは助かりました。

おかげで昼間の電気が使えるうちに色々作業をし、夜はゆっくりする生活ができました。

冷凍庫の中が溶けないか心配していましたが、昼間電源を取っていたおかげで、冷凍している物は無事でした。

お店などでは冷凍食品などがダメになって大量廃棄している所もあったようです。

5.懐中電灯、ランタン、乾電池

LEDランタン 懐中電灯2モード切替 明るい 携帯型 ポータブル テントライト 防水仕様 防災対策 登山 夜釣り ハイキング アウトドア キャンプ用 (2個セット)
by カエレバ

 

我が家ではランタンと懐中電灯と両方ありますが、小さい物なので光が部屋全体まで行き渡らず、今回使ってみて大きな物へ買い換えが必要かなと思っています。

トイレに行くと手で持って・・・は辛いので、置ける物がいいと思います。

懐中電灯だと一方向しか光がないので、ランタンの方がいいです。

また、暗くなってから外に出歩く時は停電だと回りも真っ暗になるので、明かりを付けて歩いた方が安全です。

信号もついていないので、つい車も飛ばしてしまう場所があり、ちょっと外出しましたが、信号がついていない交差点を夜渡るのは怖いと感じました。

歩いているとライトを何も持たずにベビーカーを押している女性の方が散歩に出ていたようですが、大丈夫かなとちょっと心配になりました。

実際夜歩いていて牽かれた方がいるようですし・・・停電時の夜間の外出には余程の事が無い限り慎重になった方がいいですね。

もちろん、乾電池もセットで用意しておくことをオススメします。

6.充電式ラジオ

ソニー SONY ポータブルラジオレコーダー 8GB FM/AM/ワイドFM対応 予約録音対応 語学学習機能搭載 ICZ-R250TV
by カエレバ

 

我が家では普段まるが使っています。

学習用に使っていますが、ラジオだけでなくテレビ番組の音声も入りますし、SDメモリで保存してある録音なども聞けます。

このラジオに付属しているソフトウェアは録音したものの書き起こしにかなり使えるようです。

7.携帯充電用バッテリー

モバイルバッテリー 10000mAh ケーブル内蔵 大容量 MFi認証 ライトニング/microUSBコネクタ付 2USBポート スマホ 充電器 コンパクトで持ち運び便利 iphone/ipad/Android対応 (ホワイト)
by カエレバ

 

携帯は災害の情報取得に役立ちます。

ただ、携帯を使っているとバッテリーが長持ちしないので、充電用のバッテリーを用意しておくことは必要です。

特に夜はテレビもつかないので暇を持て余すかもしれませんので、携帯で動画など色々見たくなると思います。

ただ、今回は電波の調子も悪く、携帯からネットになかなか繋がらない事もあり、あまりネットには繋がなかったです。

8.ろうそく、アロマキャンドルセット

Tiddin Design【キャンドル】フラワーキャンドル/ティーライトキャンドル/ろうそく/花の香り/Flower Candle (10個入りお徳用パック)
by カエレバ

 

iittala [ イッタラ ] Kivi キビ Light Holder キャンドルホルダー seablue シーブルー 4164 北欧 インテリア [並行輸入品]
by カエレバ

 

懐中電灯やランタンの方が安全ですが、停電時時だからこそたまには昔の生活に戻ってろうそくを使ってみるのもいいかなと思います。

ろうそくの暖かみのある光は雰囲気もよく、アロマの器に入れるのもいいし、アロマキャンドルを使ってみるのもいいかなと思います。

我が家ではランタンと懐中電灯も使いましたが、ろうそくも使いました。

9.チャッカマン

CRチャッカマンパステルタイプ 1本※アソート商品に付き、色指定不可
by カエレバ

 

ろうそくへ火をつける時に使用します。

カセットコンロでもろうそくへ火は付けれますが・・・

10.保冷剤

ロゴス(LOGOS) 保冷剤 倍速凍結 長時間保冷 氷点下パックM
by カエレバ

 

普段から冷凍庫に入れておいてますが、時々夏に出かけたり、まるの実家に行くときに持って行って、帰りに保冷が必要な時に使っています。

今回の停電ではやはり冷凍冷蔵食品がダメにならないか心配でした。夏の真っ盛りではないにしても昼間は少し歩けば汗が出るほど暖かいのでまだまだ中が暖かくなってストックがダメにならないか心配していました。

冷凍庫の方は極力夜~朝は明けないで、電気が使えるときに開けました。

念のため保冷剤を冷蔵庫へ入れておき、中が暖まらないようにしておきました。

まとめ

実際、今日のテレビのニュースの地域版では今回の大規模停電を教訓にグッズを買いそろえるためホームセンターに足を運んだ方が多かったようで、売れ行きが普段の数倍だったそうです。

今週末また新たな台風が接近中ということで、先日の台風ほどではないかもしれませんが、何が起きるかわかりません。

もしかしたら停電・・・なんてこともあるかもしれませんので備えあって憂い無し、準備しておきましょう。

イザ実際に起こってから準備したのでは遅すぎますので。

実際、今回の台風で停電になって、マンションでは水が電気でくみ上げているので水も出ないなどもあったようですし、停電なってから懐中電灯を買いに来た方もいたようで、近くのお店では商品が売り切れてしまったりもしたようですし、お店自体が開いてないところもチラホラありましたので事前に備えておいた方がいいと思います。

たった二日間電気が来ていないだけでしたが、これほどストレスになるとは思ってもみませんでした。

きっと地震や洪水で避難され、家に帰れないという方は相当なストレスになるのでしょうね。

ABOUT ME
ひろ
40代サラリーマンで、職場では現在貿易関係の仕事してます。 無料サイトでのブログ歴は長いですが、今回初めて自分でサイトを立ち上げました。 キーワード 潰瘍性大腸炎(5年経過)、家庭菜園、資産運用、仮想通貨、アジアンドラマ、読書、ライトノベル、漫画、北海道(10年住んでた)、サッカー、ランニング、など日々家事と仕事に追われながら楽しんで生活してます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください