住宅関連

外壁と屋根は時々見回りを ~害虫(蜂)やツバメなど~

こんにちは。

ひろです。

10連休も残すところあと1日となりました。

我が家はまるの実家に行き、先日無事帰ってきたわけですが、行きは結構空いていて下道込で6時間弱。

帰りは神戸手前から渋滞にはまり、京都を過ぎても渋滞が解消されず、9時間半もかかりました。

帰って来て体重を測ると、1週間で2キロも太ってしまいました。

これから元の身体に戻していこうと必死です。

さて、今日は家の外側のお話です。

我が家では入居した翌年の春から毎年害虫退治などに追われています。

我が家の庭は菜園をしているので、春~晩秋までは何かしらを植えています。

キュウリやジャガイモ、トウモロコシ、トマト、ゴーヤなどがメインです。

そのせいか、緑があるので蜂が飛んできても気にならなかったのですが、あまりにも蜂がよく飛んでるな~と思ってました。

そして気づくと、家の軒下に蜂の巣が出来てたのですよね。

1個はすぐに駆除できたのですが、まだ蜂がよく庭に飛んでくるな~と思い、気づいたら2個も3個も他の場所の軒下に出来ていて、慌てて蜂の巣の駆除を行いました。

まだ建てて1年もしないうちに蜂の巣が作られたのでびっくりしましたし、我が家よりもっと田舎で蜂の巣が作られそうな私の実家ではなかなか蜂の巣を作られた事がなかったので、わりと街中の方でも蜂の巣ができるものなのだなぁと歓心しました。

一番最初に作られた時には、まだ10数センチ程度の蜂の巣が3個だったので、さほど蜂もおらずすぐに駆除ができました。

しかも運良く、虫取り網で蜂の巣の周りを囲い、一気に駆除スプレーを撒くことですぐに処分ができました。

そして、昨年もまた庭に蜂が飛んできて、今度は家の窓の上に巣を作り出しているのに気づきました。

それこそその場でスプレーを使って駆除をしましたが、そろそろまた蜂が出だす季節になっています。

[アース製薬]ハチアブマグナムジェット 550ml
by カエレバ

このスプレーを使うと簡単に蜂の巣が作られなくなり、一度使うと、そのシーズンは同じ方角の軒下には寄ってこなくなりました。

ただ、こういったスプレーのタイプは缶の表面に人体には影響無いと書いてあるのですが、使った後結構霧状に拡散され、吸い込むとちょっと喉がおかしい感じがありましたので、マスクを付けて行った方がいいです。

特に巣は上の方に作られるので、下から噴射すると下に降りてきますので吸い込みやすくなります。

数メートル離れた場所から噴射しても効果があるので、確実に退治できると思います。

実際、蜂の巣駆除は夜行った方がいいようですが、我が家ではまだ蜂の巣が小さかったので昼間行いました。

もし今年も昨年一昨年と同じように蜂の巣が作られるようなら、来年からは事前にスプレーを撒いておこうと思っています。

一度撒いておけばしばらく効果は持続して巣が作られないようなので安心しています。

我が家では蜂の巣だけではなく、ツバメの巣が昨年できました。

ツバメの巣が出来る家には幸せが運ばれてくると言われるようですが、糞害や害虫がわくようなので、もしツバメの巣ができて困るようなら、巣を作らせないようにするために色々と対策が必要なようです。

幸い我が家ではツバメの巣が作られても今の所何も影響が無い場所なので、昨年からそのまま巣を放置していますが、玄関などに巣が作られると糞を服に落とされたりする危険があるので、気をつけて周りを見ておいた方がよいです。

ABOUT ME
ひろ
40代サラリーマンで、職場では現在貿易関係の仕事してます。 無料サイトでのブログ歴は長いですが、今回初めて自分でサイトを立ち上げました。 キーワード 潰瘍性大腸炎(5年経過)、家庭菜園、資産運用、仮想通貨、アジアンドラマ、読書、ライトノベル、漫画、北海道(10年住んでた)、サッカー、ランニング、など日々家事と仕事に追われながら楽しんで生活してます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください