住宅関連

オール電化とガス併用どっちがいいの? 料金比較

こんにちは。

ひろです。

今年は暖冬とはいえ、最近は寒い日が続いていますね。

1年以上前に我が家のオール電化とガス併用の記事を書きましたが、1年以上経過してデータが少し貯まりましたのでまた改めて出したいと思います。

2015年は賃貸に住んでいて、電気とガスを併用していました。

電気とガスの併用はこの1年分しかない状態です。

2014年の途中から賃貸に住み始め、2016年の11月からは今の一条工務店さんで建てた一軒家に住み始めたので、併用データは1年しかありません。

2016年11月以降のデータは2017年からずっとオール電化ですので、今回3年分のデータが貯まった感じです。

これを比較すると、電気とガスの併用では月平均13,000円弱となっています。

オール電化の場合は月11,000円~12,000円弱が月平均となっていて、1割弱オール電化の方が安い感じです。

一条工務店さんの家に住んで3年経過した今でも色々と試行錯誤している状況ですが、特に2019年の夏場に電気代が上がったのは、夏のエアコンのつけっぱなしです。

2018年までは、電気代の関係もあり、夜寝る時にエアコンのタイマーをして寝ていましたが、深夜にエアコンが切れしばらくすると暑くなって目が覚めるを繰り返していたので、結局何度か目が覚めて寝不足になるので、それならいっそのこと・・・とエアコンはつけっぱなしで寝ることにしました。

そして、温度も快適な温度に設定して寝ることで、深夜に目が開いて寝不足になるストレスを解消し、快適生活をすることにしました。

やっぱり寝不足で昼間眠くなり我慢するのは辛いですからね。

そして、冬の電気代はやはり床暖房が大きく寄与しています。

もちろん、加湿器をしたり、給湯温度を上げたりもしていますが、床暖房が一番大きいですね。

11月後半からはじまり、4月頃まで床暖房をしていますが、我が家の暖房は床暖房だけです。

それ以外は少し暖かめの長袖を着てる感じで、私は素足でいます。

床暖房の温度は26度~28度に設定しています。

ここはまだまだ試行錯誤の段階ですね。

28度にするとかなり床の暖かさが分かります。

我が家では2階はタイマーで夜寝る少し前から朝起きる少し前だけを床暖房し、1Fも二人が外出している時間はタイマーで切るようにしています。

2018年は床暖房のタイマーはせずに常時ONにしていましたが、タイマーにしてもあまり変化はなさそうです。

結局タイマーにすると、一旦冷えてまた温める必要があるので、その分の電気代はあまり変わらないかもですね。

部屋の温度は寒い日でも20度~21度位あります。

私は冷え性で、職場では膝掛けを使っても足先がものすごく冷たくなって、ひどいときは本当に痛いくらいか、感覚が無くなるくらいの足のつま先が冷えるのですが、家で床暖をしてるとほとんど素足でも大丈夫です。

時々モコモコの靴下を履くこともありますが・・・

ただ、冬場は床暖をしているせいか、湿度は40%近くになるので、加湿器をたいています。

そんな感じで家の中がかなり暖かいので、一条工務店さんで建てた家に住んでからの3年弱は一度も風邪をひいてません。

私自身驚きなのですが、結婚するまで、それこそ今の家に住むまでは社会人になってから風邪をひくことが多く、季節の変わり目ごとに具合を悪くして、なかなか風邪が治らなかったので、年の3分の1位は体調が悪かった感じです。

でも、今の家に住んで、快適な生活をしているとホント、風邪をひいていたのが嘘のようです。

契約アンペアとしては現在100Aを契約しています。

賃貸に住んでいたときは50Aでしたが、100Aなので、基本料金が少し高めです。

それも仕方の無い事で、太陽光発電があるためです。

それでも電気代が安上がりで住んでいるので、オール電化にして良かったと思っています。

設備としてはオール電化にするとキッチンがIHになります。

IHは火を使わないのでかなり安全で、消すタイミングもタイマーですし、消すのを忘れても時間が経てば勝手に消えてくれるので、消し忘れも無いです。

IHだと掃除も楽ですし、火力も意外とあるので全く不便していません。

オール電化で困ったのは停電したときですね。

どうしても災害時は電気が来なくなると何もできなくなるというところのリスクがあります。

それでもかなり助かったのは、我が家では太陽光をやっていたため、晴れた時に太陽光の発電を使って炊飯やアイロン、冷蔵庫、携帯の充電などを行う事で、太陽光の非常用電源様々でした。

更にいえば、カセットコンロを2つ持っていたので、料理もカセットコンロでなんとかなった事です。

イザというときに備えておけば、オール電化で電気が止まってもなんとかなるものだなぁと思いました。

ただ、お風呂の方は電気が復旧するまで使えなかったので、ここだけが課題でした。

そんな感じで、災害時には別々の設備があった方が有利ではあるなと思いましたが、補う物があれば十分オール電化でもいいのではないかと思います。

アフィリエイトのアクセストレード

ABOUT ME
ひろ
40代サラリーマンで、職場では現在貿易関係の仕事してます。 無料サイトでのブログ歴は長いですが、今回初めて自分でサイトを立ち上げました。 キーワード 潰瘍性大腸炎(5年経過)、家庭菜園、資産運用、仮想通貨、アジアンドラマ、読書、ライトノベル、漫画、北海道(10年住んでた)、サッカー、ランニング、など日々家事と仕事に追われながら楽しんで生活してます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください